RX100で撮り歩くブログ

RX100で撮った写真を中心によりよい生活を目指すブログ

モノクロフィルムのILFORD XP2 SUPER400を使ってみた

たまにカメラ屋に入った時に見たことない使い捨てフィルムカメラ(レンズ付きフィルム)があると買ってしまいます。本格的にフィルムカメラを始める勇気はないですが、たまに撮りたくなった時のために使い捨てカメラはちょうどいいです。

今回は去年の秋に買ってしばらく寝かせてたILFORD XP2 SUPER400を使ってみました。

写真:ILFORD XP2 SUPER400

ILFORD XP2 SUPER400はイギリスの写真用品メーカーが作っているらしいです。

カラーネガと同じC41の現像液で現像できるのが特徴です。以前別のモノクロフィルムを使って現像に持って行った時に1週間かかると言われて、モノクロフィルムの現像には時間かかるんだなと思っていました。

しかし、ILFORD XP2 SUPER400はカラーネガと同じ処理で現像できるため、カラーフィルムと同じ時間で仕上げてくれます。午前に持っていったんですが、夕方にはできますと言われて驚きました(お店の混雑状況によると思います)。てっきりモノクロは時間かかると思ってたけど、そうではないんですね。

写真

使ったのは滋賀のヴォーリーズ建築で撮影した時に使いました。

blog.mismith.me

コンデジで撮るついでなので同じような構図が多いですが、見てもらえると嬉しいです。

写真:ILFORD XP2 SUPER400

写真:ILFORD XP2 SUPER400

写真:ILFORD XP2 SUPER400

写真:ILFORD XP2 SUPER400

写真:ILFORD XP2 SUPER400

写真:ILFORD XP2 SUPER400

ヴォーリーズ建築のノスタルジックな雰囲気とモノクロのフィルムがすごく合ってます。

以前はLomographyのモノクロフィルムを使いました。また雰囲気違う感じですね。

blog.mismith.me

最後に

ILFORD XP2 SUPER400すごくよかったです。冒頭でも書いたようにカラー現像と同じ時間で仕上げてくれるのがいいですね。たまにはモノクロフィルムで普段とは違う写真撮りたいって時におすすめです。