RX100で撮り歩くブログ

RX100で撮った写真を中心によりよい生活を目指すブログ

琵琶湖ビエンナーレ2020に行ってきた

琵琶湖ビエンナーレ2020に行ってきました。

energyfield.org

琵琶湖ビエンナーレは滋賀の近江八幡を拠点に開催されている芸術祭です。前回が2018年だったので、おそらく2年おきで開催されています。琵琶湖ビエンナーレのいいところは、様々な芸術家の作品をみる楽しさ、普段は入れない建物での展示、近江八幡の街並み、近江牛や琵琶湖の魚介料理など。ただ芸術祭を楽しむだけでなく、近江八幡の観光としても楽しいです。

見てきた展示の一部

今回は近江八幡エリアと彦根エリアに分かれており、近江八幡エリアだけまわってきました。近江八幡エリアにある展示は全部見てきました。

食べたもの

近江といえば近江牛!近江牛コロッケは外せません

わかさぎの天ぷらがあるお店を発見して注文しようとしたら売り切れてしまってました...。仕方なく近江牛串を食べました。

休憩

休憩は展示エリアにある旧八幡郵便局の中にあるカフェでコーヒーを飲みました。旧八幡郵便局はヴォーリーズ建築の一つです。木造で夕方には綺麗に光が入ってきます。

紅葉

八幡山をロープウェイで登ったところにも展示会場があるんですが、その周辺の紅葉がすごく綺麗でした。

八幡山以外にも近江の街を歩きながら紅葉を探して写真を撮ってきました。

さいごに

琵琶湖ビエンナーレは11月23日まで。もう終わってしまいますが、気になる人は次回の開催にぜひ行ってみてください

撮影機材

いつもどおりRX100 M6とRollei B35です。Rollei B35の写真は現像していいのがあれば公開します。

※撮影後に編集ソフト(Lightroom)でレタッチしています。

f:id:mismith:20201121230454j:plain